複利効果でお金持ちになる方法

お金持ちになるための方法として、効果があるのが複利を利かせることです。
複利というのは、利息の計算方法のひとつで、株式投資などの運用で得た利息を元本に加え、それを新たな元本として再び投資し、
利息を計算する方法のことです。
これにより利息が利息を生み、まさに雪だるま式に資産を増やすことができます。
この複利を活かしやすい運用商品として私が考えるのが、投資信託です。
投資信託とは、一般投資家から集めた資金を専門の機関が運用し、その運用成果を投資家に配分する制度です。
この投資信託に資金を預けていわゆる運用のプロに任せて資金を増やしてもらう方法です。
この際大事なことは、その投資信託で生まれた利益=利息を、再度投資信託の元本に加え運用してもらうことです。
これにより、複利の効果を最大限に活かすことができます。
このように投資信託は期待値も高い運用商品でありますが、注意しなければいけないことがあります。
投資信託の中には得られた成果を元本に再投資せず、毎月分配金という形で投資家に還元するものがあります。
これでは複利ではなく、単利での利息計算になってしまいますので、投資信託を選ぶ際は、
必ず利益再投資のものを選ぶことをお勧めします。
これを毎月積み立てていくことにより、大きな複利を発揮させ、お金持ちへ近づくことができます。